平成21年度(2009年) 第20回芋煮会
開催日 11月7日 第1土曜日
開催場所 名古屋市緑区 大高緑地 デイキャンプ場

アルバム  1ページ   買い出し編
 御礼
  
 通算20回目の芋煮会を、実施いたしました。
 心落ち着けて数え直したら、今回は第20回でしたゴメンナサイ! 
 終始素晴らしいお天気だったこともあり、初の有償開催にも
 関わらず、学生さん・お子様を含め190名ほどが参加されました。
 今回初の企画もふんだんに採用しました、如何でしたか?
 また今回も、多くの皆様にはご協力、ご協賛を賜りましたこと、
 厚く御礼申し上げます。

        株式会社ソーシャルネット
         代表取締役 都筑 清志
 
 ご協賛いただいた皆様  (五十音順)
          
・ 活、知計機 ・ シー・アイ・システム
・ アムネット会 (異業種交流会) ・ 新日本工業
・ 荒畑 居酒屋でんでんむし ・ 潟[ットネット
・ 荒畑 スナック 心 ・ 潟\フトテックス
・ 潟買Bッツ ・ 錦三丁目奥志摩グループ炉BATA焼 海女の酌
・ 潟Eェブサーブ ・ 日本生命
・ 潟Gス・シー・エス ・ パシフィックシステム
・ オースプラザホテル ・ パナソニック電工インフォメーションシステムズ
・ 岐阜関いのしし放牧場 一松亭 ・ 居t木精密
・ ゴールド・エクスペリエンス ・ 扶桑電通
・ 真田商店 ・ 潟uミックデータ
・ 且O洋堂       ※今回は初の会費制、その 意味では参加された皆様全てがご協賛です
※写真のコメントはいつも通り、あくまでも雰囲気を表現したもので、真実と異なる場合が多いです!   念のため!
  
また今回は本アルバムに、準備もご紹介いたします。  大変さが少々伝わるかと思います。  では始まり始まり…
▽ 1-1 本邦初公開買い出し風景です。 ▽ 1-2 材料は全てのレシピから集計 ▽ 1-3 我々が並ぶと・・・
△ 1-1 これで全てではありません。 △ 1-2 各料理毎に分配することを想定した形状で  1-3 部外者は他のレジへ! △
▽ 1-4 箱詰めされた食材で一部屋が一杯 ▽ 1-5 料理毎に分けて箱詰めし直します ▽ 1-6 もうひとつ今回の目玉、猪のブロック肉です
△ 1-4 これからがまた大騒動 △ 1-5 分けておかないと材料の過不足が出ます △ 1-6 下に敷いた新聞紙と比較大きさを想像して
▽ 1-7 厚みもこの通り、計ると7kg弱 ▽ 1-8 内職の姿ではありません、料理毎に仕分け中 ▽ 1-9 あれが無い、これが無い
△ 1-7 困難を極めた解体作業は推して知るべし △ 1-8 二部屋使って大騒動 △ 1-9 向こうの箱に入れたのがそうだったのか?

Page-01  Page-02  Page-03  Page-04  Page-05  Page-06  Page-07  Page-08  Page-09  Page-10


Page-11  Page-12  Page-13  Page-14  Page-15  Page-16  Page-17  Page-18  Page-19  Page-20

Page-21  Page-22  Page-23 Page-24 Page-25 Page-26 Page-27 Page-28 Page-29 Page-30
ウィンドウを閉じる
ウィンドウを閉じる